求められる人材とは?

第二新卒を対象とした就職サイト

求められる人材とは?

一般的に、短い期間で会社を辞めてしまった場合、採用する側は、またすぐに辞めてしまうのではないかと懸念してしまうため、次に就職する際に不利になってしまいます。
それにもかかわらず、新卒から短期間で止めてしまった第二新卒に対しては、注目が集まっているのです。

企業が第二新卒を積極的に採用したいと考える理由には、若いけれどもビジネスマナーの身についた人材が欲しいためです。
新入社員研修などで、ビジネスマナーなど、社会人になるのに必要な教育を終えている第二新卒は、このような企業の思惑と合致するのです。

しかし、だからと言って全ての第二新卒の方が就職に成功するわけではありません。
企業に求められる第二新卒の人材とは、どのような人材なのでしょうか?

企業が第二新卒に求めているのは、実務経験よりも、「やる気」なようです。
目的意識がはっきりとしていてやる気のある人材は、育てやすくて、以前からいる社員に対しても良い影響を及ぼしてくれるのです。

次に、第二新卒に対しては、「バイタリティ」も求められているようです。
やる気とともにバイタリティがあることで、困難な状況でも、一時は落ち込んだとしても、やがてまた、やる気を起こして前進することが期待できますし、頭で考えるだけでなく、実際に見たり聞いたり感じたりしながら情報を集めることができます。

それから、「柔軟性」や「素直さ」も、第二新卒に求められています。
第二新卒は、前職での経験が浅いため、前職の企業や業界のカラーに染まっていないことも、第二新卒を採用する魅力と考えられていますので、柔軟な適応力を持った人材や素直に受け入れる姿勢も、企業は求めているのです。

通常の転職の場合には、実務経験が何よりも重要視されますが、第二新卒の採用では、実務経験よりも、このようなポテンシャルを持った人材が求められているようです。
このようなことも理解した上で、第二新卒の就職活動を行うと良いでしょう。

第二新卒を対象とした就職サイト新着情報